《旅の茶みやげ》一杯目はドリンクスタンドで

ニイハオ!

mitaslaboです。

早速台湾のお茶のお話を!

 

台湾茶を楽しみたい、

でも最初から専門店に行くのはちょっと不安・・・

はじめて私が台湾に来た時に、

1杯目として選んだのが、ドリンクスタンドのお茶でした。


 

台湾では街のいたるところに、ドリンクスタンドがあります。

その数は、コーヒー屋さんよりも多いと感じるくらい。

売られているのが

タピオカミルクティー とか

パッションフルーツジュース とか

クリームウーロン茶 とか

愛玉子ジュース とか。

とにかくものすごい種類。

そして、お店もいろいろです。


タピオカミルクティーは日本でも見かけますよね。

 

今回は数あるお店の中から、「京盛宇」さんに行ってみました。

ここは、本格台湾茶のドリンクスタンドです。

〝楊貴妃の大好物、ライチの華やかな香り”という説明文にひかれて、

お店オススメの「蜜香貴妃茶」の冷たいのをオーダー。

注文すると、お兄さんがとっても丁寧に淹れてくれました。



小ぶりな急須から氷の入ったビーカーに、

時間を測りながら何回も注ぎます。

途中で濃さをみたりして、調整。

バリスタみたいで所作がかっこいい!ホレボレ

そして、キレイなボトルに注いで出来上がりです。

 

鼻から抜ける華やかな香り!

でも決して強くなくて、スッキリとした味わいです。

やさしい甘さが少ーし残る感じでした。

(ライチ、というのは分からなかったです、、)



 ん~!台湾茶、おいしい!

自分の好きなお茶が何か、とか、

そのお店の一番を見極めるには

たくさん足を運ばないといけないけど、

まずは一杯目!台湾茶を試しに飲んでみたい!って時には

ドリンクスタンド、良いと思います。

 

お試しあれ!
—————
旅のアレコレ随時更新!
インスタグラム

http://instagram.com/mitas_labo

#旅の茶みやげ

#イロハ茶店

#mitaslabo