ちゃいろ茶を飲みたいとき

 

いまこの瞬間に気になる色は何ですか?

その色は、心の声をキャッチしているのかも。

それとも、カラダからの声なのかも。

ほんの10分でもかまいません。

目覚の一杯、夜寝る前、ほっと一息休憩、、、お好きな時に自分のためだけのティータイムをとってみてください。

肩をなで下ろし、深い呼吸を取り戻す。

自分自身の本心からの声を聞く大切な時間になるでしょう。
Brown

テーマ:グラウンディング・努力

赤に黒を混ぜてできた色で、大地を思わせる安定感と頑固さの色。素足で地面を歩く温かさは、落ち着きと充足感を感じさせます。歴史、高級感をイメージさせ、継続、努力の大切さを教えてくれる色でもあります。

 

【ブレンド】マテ、ローズマリー、ゴボウ

【気になる体調】脂肪燃焼作用によるダイエット、血行の促進



 
こんな時にオススメ!



  1. 微量のカフェインが含まれているので、朝一番目覚めの一杯に。

  2. コーヒーを控えたいときに、代わりの一杯として。

  3. 野菜が足りてない、ミネラル不足を感じるとき。(ミネラル不足の症状は、むくみ、肌荒れや冷え、髪の毛が抜ける、貧血やめまい、精神的不安定など、人それぞれです)

  4. 記憶力の低下を感じたとき。

  5. ダイエットのお供に。

  6. アンチエイジングを目指したい時。


 
ちゃいろにココロ魅かれるとき

ちゃいろは自分から発せられれたエネルギーを足元に向かって放出する色です。

それは信頼やコツコツと努力することの大切さを思い出させてくれるエネルギー。

自身をもって取り組みたいのになぜか気持ちがぶれてしまう…そんな時にちゃいろのエネルギーが集中力を与えてくれます。

また、起業したてでブラウンディングを意識する時などにも気になる色。

出し惜しみをするという意味で“けち”の色といわれることもありますよ。

 

⇒こちらも併せてお読みください♪
『色で見る☆フロドバギンズ』
http://irohachaten.com/topics/399/

characters_frodo_800

 

 
嫌な過去は忘れ、ステキな記憶だけを残す

過去はいくらでも変えられます。

未来は今の自分の結果です。

つまり、「いま、ここ」にしか自分はいません。

ローズマリーは若返りのハーブと呼ばれています。記憶の集まりでしかない過去は、自分の都合のいいように新陳代謝させちゃいましょう。

「そんなことできるの?」

やるんです。

ちゃいろはうんこの色とも言われます。

「あーでもない、こーでもない」と思い悩むことは、うんこ!

うんこはちゃんと便器にします。

そしてジャー!!と流します。

それだけ(笑)

毎日やってますよね〜♪

あ、〝お茶を飲みながら〟の比喩表現としてはふさわしくありませんでした。ごめんなさい。

 

 
例えばちゃいろの人はこんなオーラ。



ちゃいろも同じく赤に属すのでエネルギッシュですが、黒が混ざるぶんターゲットが絞られます。コツコツと努力する、集中して取り組むことが得意。知識が豊富で安心感を与えてくれる人。


ror_01


 

 

 



ちゃいろ茶にブレンドされているお茶の紹介

 

たくさんの栄養素を含むマテ茶は、食事で足りない栄養素を補充するくらいお茶としても自立した存在です。大地に深く根をはるゴボウ…その力強さはグラウンディングのお師匠さま!

 

◎マテ茶

インカ帝国の時代から飲み継がれてきたお茶で、コーヒー、紅茶と並ぶ世界三大茶のひとつ。カルシウムや鉄分、ビタミンB群、ビタミンC群などが豊富で、「飲むサラダ」ともいわれます。利尿作用と脂肪燃焼作用があるのでダイエットにも。肉体的な疲労回復効果も。

 

◎ローズマリー

強力な抗酸化成分をもち、「若返りのハーブ」として知られます。目が覚めるような刺激的な香りは、脳の働きを活性化して記憶力や集中力を高めます。血行の促進、コレステロールの低下、肝臓の不調、低血圧、頭痛や風邪、肩こり、更年期障害などにも効果。

 

◎ゴボウ

三種町産のごぼうをていねいに手洗いし、しっかりと乾燥させているので、ごぼうの香りが香ばしい。リンやカリウム、サポニンが豊富で、アンチエイジングに効果があるとされています。

 

14368648_1138892219525653_3813373893292171606_n

↓↓↓↓ヤフーショップでのお買い物はこちら↓↓↓↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/iroha-chaten/