色で見る絵本☆青い鳥を追い求めると…?

image

赤の物語に続き、青をモチーフにした物語、メーテルリンクの『青い鳥』について。幸せを象徴する青い鳥は、なぜ青いんでしょう、なぜ鳥なんでしょう。

青は内証の色です。自己をいま一度見つめなおし、指差し点検。時にはその指がぶすっと痛いところを突いたりしますが(笑)それは海のように大きな心で受け止めましょう。自分のいま置かれている状況を受け入れることが、幸せへの近道、と言っているようにも思います。

でも、何かひっかかる。

そんな時は追体験してみましょう、と色彩の勉強をしているときに教わりました。目を閉じて、チルチルとミチルになって青い鳥を追い求めてみます。

image

鳥は鳴いたと思ったらすぐに飛んで行ってしまう。捕まえられそうでなかなか難しく、さらに捕まえてもすぐに死んでしまいます。いくつかの国を巡りながら、いつしか鳥でなくとも青いものなら何でも目につくようになるのではないでしょうか。

さてここで、色にはネガティブとポジティブの意味があるということを「白雪姫」でお伝えしましたが、さらに“補色効果”というものもあります。赤を見ていると緑が目に焼きつき、黄色を見ていると紫の残像が見えてきます。

↓これが伝統的な色相環で、輪の正反対が補色です。

image

青の補色はオレンジ。

青い鳥を追い求めているうちに、いつのまにか心にはオレンジの残像が残るようになります。

オレンジは、太陽のようなあたたかさ、家族、協力、親切などの意味を持ちます。

つまり、青い鳥を追い求めるきょうだいの姿を通して、メーテルリンクが読む人の心に残したかったのは、家族のあたたかさや、目には見えなくてもいつでも人はひとりじゃない、大切にされている存在なのだということだったのでは?

ふむっ!と腑に落ちる。

やはり、長く愛される作品には深〜い意味が込められているんですねぇ。1911年にノーベル賞もとってますからね。作品の主題は「死と生命の意味」だったそうで、さらにもっと深い意味も込められているかもですが。

最近我が家では夜寝る前、毎日のようにこの本わ読み聞かせています。素晴らしく美しい挿絵なのにもかかわらず、私は目を閉じて聴くように言います。すると、何とも言えないあたたかな気持ちになってすう〜っと眠りにつくようです。

最後にもう少し突っ込んで「青い鳥症候群」の方へ。幸せが何処かにあると思い追い求め続けてしまうときは、目にうつる青にとにかく気を留めてみてくださいね。自然と心のなかにある、ふるさとや家族の感覚を思いだすキッカケをつかめるかも。

image
色を五感で感じるiro*ha茶店の色茶シリーズはこちら!
yahooshopbana

おすすめ記事

  1. IMG_0736 《旅の茶みやげ》Vol.2はーじまーるよ!
  2. [新サービス]ハーブ定期便始まります!
  3. irocha-image “飲む”アートセラピー[色茶]で、心に効く癒しのティータイムを♩…

関連記事

  1. image 色で見る☆アナ雪
  2. 5746ab2b6862e7fe65072bf2ac6401e2_s 色の三属性(色相・彩度・明度)
  3. cha ちゃいろ茶を飲みたいとき
  4. image 色で見る☆20世紀から21世紀へ
  5. f68721bc7599a0784f8d4ae8bc6a07b3_s 《本音で生きる女のランチ会》Q.本音って何だと思う?
  6. 45904de2a4f7de0e22edb5b33255be41_m オレンジ茶をのみたいとき
  7. IMG_9759 rakuikuのママカフェに参加してきました~。
  8. image 色で見るドラえもん☆サブキャラ編
PAGE TOP